二要素認証について

欧州経済領域(EEA)の決済サービス指令(PSD 2)に準拠するため、弊社では へのログインならびに支払予約の際に強力な本人認証(Strong Customer Authentication: SCA)を導入することにしました。 ログイン時のSCAとは、弊社の決済プラットフォームにアクセスする際に従来の本人認証に加えて、セキュリティートークンもしくはワンタイムパスワード(OTP)が必要になることです。すなわち、認証が二段階となります。Tまた、お支払いの実行ないし予約時にも、SCAが必要になります。支払実行前の最後のステップとして、セキュリティートークンもしくはOTPが必要となります。上記の変更は、2019年9月16日から施行されます。

注: 注:EEA内にお住まいでGPFIをご利用のお客様は、2019年9月16日付けで、弊社がログイン及び注文実行認証を取り扱うため新たに契約したSCAベンダーであるAuthyに移管されます。AuthyAuthyアプリは、Google PlayまたはApp Storeから無償でダウンロードできます。使用機器にかかわらず、トークンの利用は無料です。SMS方式をお選びの場合は、規定のメッセージ料がかかります。を有効化したら、利用する認証方法を選べます。EEA居住者で単段階認証(SSO)をご利用のお客様は、注文実行の際の二要素認証のみ必須となります。EEA非居住者のお客様もAuthyをご利用いただくことは可能ですが、必須ではありません。

あなたのトークンを入手するためにはAuthy1にご登録ください。登録は初回のみです。次回以降のログインに際しては、お選びになった方式によりトークンが配信されます。方式を変更するには、口座担当職員までお申し出下さい。

Authyアプリは、Google PlayまたはApp Storeから無償でダウンロードできます。使用機器にかかわらず、トークンの利用は無料です。SMS方式をお選びの場合は、規定のメッセージ料がかかります。